Happy Life

民主党=疑惑のツートップ

2010/01/08 Fri

こんばんは。

鳩山首相が相続税の脱税疑惑、小沢幹事長は、政治資金規正法違反の疑いから
脱税疑惑→ゼネコン汚職疑惑に発展か?

こんな、政権はかつて聞いたことがない。

政府、与党のツートップがそろって疑惑を追及されている。

小沢幹事長の闇は、東京地検特捜部部の追及により解明されることを願う。

鳩山首相においては、12億もの資金が母親から贈与がされ、秘書にまかせていて
私は知らなかったと本人が述べている。
この時点で、会計責任者の監督を怠っていると断言できる。
すなわち、

青山繁晴さんの解説より

・代表者が会計責任者の監督を怠れば罰金
(政治資金規正法25条)
       ↓
・代表者が罰金刑なら被選挙権がなくなる
(政治資金規正法28条)
       ↓
・被選挙権を失うと議員離職
(国会法109条)
       ↓
・総理大臣は国会議員から指名する
(憲法67条)

すみやかに辞職されるべきである。

納税意識、遵法意識のない首相のもとでは、
国民の納税意欲もなくなったのではないだろうか。

==========================================================================
4億円融資、小沢氏が関与=特捜部、偽装工作と判断-聴取で説明求める・東京地検
1月7日14時33分配信 時事通信

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、
土地代金の支払い直後に同会が金融機関から4億円の融資を受けた際に、
小沢氏本人が融資手続きに関与していたことが7日、関係者の話で分かった。
東京地検特捜部はこの融資について、購入代金に小沢氏の個人資金が
充てられたことを隠す偽装工作だった疑いが強いとみている。
 特捜部は、近く小沢氏から任意で事情聴取する方針で、一連の資金の
流れについて説明を求めるとみられる。
 関係者によると、陸山会は2004年10月29日、約3億4000万円で東京都
世田谷区の土地を購入。同日午前に、土地代金を不動産会社に入金した。
 直後の同日午後、陸山会は複数の関連政治団体が保有していた資金などで
4億円の定期預金を組み、これを担保に金融機関から同額の融資を受けていた。
 融資は小沢氏が個人名義で受け、陸山会に貸し付ける形が取られた。
金融機関との間の融資手続きには、小沢氏が関連書類に署名するなど、
直接かかわっていたとみられる。

 にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村

クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
156位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報