Happy Life

曹操の墓を発見?NO2

2009/12/30 Wed

こんばんは。

曹操の求賢令の続きです。
曹操は、たとえ儒教の求める道徳心がない者でも才能さえあれば
重用し使いこなすと述べています。
もちろん現代の日本では、政治家に道徳心、倫理観が求められます。
曹操は乱世において才能を優先させました。
そして、その才能ある家臣を使いこなすと宣言し実行しました。
ここに政治家としての気概を感じます。

政治においては、その影響が及ぶ範囲で利害が対立する場面があります。
普天間基地移設問題においても、4次連立方程式と菅副総理が自ら発言
していて、利害が対立した状態です。

ここは、鳩山首相が日本の国益とは何なのかという決断を迫られる
場面です。

鳩山首相は、社民党と同盟国を同列に扱い、指揮下の大臣それぞれの
言葉に曖昧に同調し決断ができません。

魏という国に必要な人材であれば、たとえ息子の仇であっても重用する
決断を下した曹操の気概。

国益を見誤って、決断の出来ない鳩山首相。

曹操は遠く中国の墓の中から、日本の首相の政治に対し何を想う
のでしょうか?
興味があるところです。

NO3に続きます。



にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村

クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。







スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
128位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報