Happy Life

つぶやき集Vol308(安倍首相の本質)

2014/11/11 Tue

急に解散風が吹いてきました。自分たちで国民に信を問わず民主党と増税談合し、
第一回目の増税を決定し、庶民を苦しめておいて、増税中止が安倍政権への信認
かのように誤魔化すのでしょう。国民に非難されない程度の保守化、
選挙第一の日和見主義が安倍首相の本質です。


まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中

--------------------------------------

安倍首相に過大な期待をするのも結構だが、中国船によるサンゴ泥棒を何とかすべきですね。公明党の大臣だからとか、マスコミに批判されるとか、言い訳はあるのだろうけど、国際標準では、無能と呼ばれてもしょうがないレベル。現に日本人はカニ漁で、ロシア領に越境した際、銃殺されている。

--------------------------------------

これだけ領海侵犯されて放置しているのは、安倍首相に領海を守る意思がないからなのでしょうか。パラオでさえ銃撃していますし、かつてロシアに日本の漁民が銃殺されたことがありました。靖国参拝も、憲法改正も、河野談話の破棄も躊躇しているところを見ると、政権の延命が優先なのでしょうね。

--------------------------------------

サンゴの密漁を黙認している、というのが、安倍政権の中国に対するメッセージなのでしょう。国際標準の考え方です。パラオも、ロシアも、韓国でさえも銃撃しています。決断できないことが、安倍首相の致命的欠陥です。

--------------------------------------

これだけの大船団がたまたま同じ時期に襲来するとは思えません。これには、中国共産党の意図があるはずです。安倍政権の答えは見守るということでした。これが、国際標準の見方です。パラオは銃撃し、韓国も死傷者を出しながらも拿捕しています。間違ったメッセージを安倍政権は世界に発信したのです。

--------------------------------------

岸田文雄外相が。日中外相会談で、中国船によるサンゴ密漁問題に「強い遺憾の意」= 銃撃したり、拿捕しません。見守るのみです。*また、遺憾の意?日本がなめられてサンゴ泥棒の天国になるということ。

--------------------------------------

安倍首相には拉致被害者の「奪還」を期待することはできません。サンゴ泥棒に対しても毅然と対処できないのです。パラオ、ロシアは銃撃、韓国は死傷者を出しながら拿捕、フィリピンは船を沈めました。安倍首相の態度は、見守る、もしくは遺憾の意です。サンゴ泥棒にやさしく誘拐犯にやさしい指導者だ。

-------------------------------------

急に解散風が吹いてきました。自分たちで国民に信を問わず民主党と増税談合し、第一回目の増税を決定し、庶民を苦しめておいて、増税中止が安倍政権への信認かのように誤魔化すのでしょう。国民に非難されない程度の保守化、選挙第一の日和見主義が安倍首相の本質です。

---------------------------------------

まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
546位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
137位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報