Happy Life

つぶやき集Vol277(税収が減っては増税する意味がない)

2013/09/19 Thu

こんばんは。

97年当時、今よりも経済状況がよかったにも拘わらず、2%の消費増税で消費不況が起き、かえって税収は落ち込みました。今回3%の増税分の内、2%を経済対策に充てるなどという案は愚策であり、政府が増税で消費不況が起きることを認識している証拠です。しかし、この程度の対策では不況に突入する可能性が高いと言わざるを得ません。他方、増税を中止すれば、景気回復による対価として100%税収は増えることでしょう。安倍首相は、水害が多発した年に増税し、不況を招いた首相として歴史に刻まれることでしょう。安倍首相は素直に増税を撤回すべきです。



まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中

--------------------------------

消費税収は社会保障に充てるといいますが、増税しても税収の増加にはつながりません。1997年に消費税率を5%に引き上げましたが、景気は後退し、以降、税収は一度も97年を上回っていません。景気の腰折れを招くばかりか、社会保障費の財源捻出にもつながらない増税は中止すべきです。

--------------------------------

これだけの洪水、竜巻被害のあった年に消費税を増税するなど正気の沙汰ではありません。消費税は、今なお東北で苦しんでおられる方々にも降りかかります。靖国参拝を見送り、村山、河野談話を継承した安倍政権に日本神道系のご加護があるはずもありません。

--------------------------------

これだけの洪水被害、竜巻被害が発生した年に消費増税はありえません。東北の震災の傷も癒えていない時期に消費税を増税する必然性がありません。97年に消費増税した際、消費不況を誘発し、かえって税収は下がりました。97年当時の経済成長率を下回る段階での増税はただでさえ自殺行為なのです。

--------------------------------

97年今よりも経済状況がよかったにも拘わらず、2%の消費増税で消費不況が起き税収は落ち込みました。今回3%の増税分の内、2%を経済対策に充てる案は愚策であり、政府が増税で消費不況が起きることを認識している証拠です。他方、増税を中止すれば、景気回復による対価として税収はあがります.

--------------------------------

スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
156位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報