Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党内の保守派に問う

2009/12/16 Wed

こんばんは。

 民主党の長島防衛政務官の発言です。

「日本が有事のリスクをどれぐらい米国と分担するのかという議論を
全くしないで、迷惑施設だからどこかに行ってくれという議論が横行している」

「有事のリスクはアメリカが、平時のコストは日本が負うバランスで
成り立っている」

「沖縄の皆さんの負担も含めて(米軍基地という)平時のコストを下げたいので
あれば、日本側は有事のリスクを少しずつ肩代わりしていかなければバランスが
成り立たない」

民主党は、普天間基地移設問題をアメリカの意向を無視した形で来年以降に
先送りすることを決めたようです。

民主党は、日本、米国、中国の関係で正三角形論を展開しています。
この主張に対しては、長島防衛政務官の発言が正論であり、平時のコスト
を日本が一方的に放棄しては対等な日米関係はありえません。
また、日中友好は、日米同盟を前提とした戦略でなければ、日本の
安全保障体制が大きく揺らぐこととなります。

民主党の小沢幹事長の強権独裁体制を考えたとき、長島防衛政務官の
勇気ある発言に心よりのエールを送ります。

長島防衛政務官には、その発言を民主党内部の保守派に広め、
民主党からの離党という形で実行していただきたいと思います。


表題については表題NO2で述べたいと思います。

日本の安全保障に対しての正論は、幸福実現党HPを掲載されていますので
是非、一読をお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村

クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
145位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。