Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき集Vol231(簡単な言葉で説明することの難しさ)

2012/07/30 Mon

こんばんは。

 中学校1年生の息子との会話です。

オスプレイって、すごく危ないのになんで、日本に入ってくるの?

いや、事故率でいえば、旧型のヘリコプターより、事故は少ないし、
お父さんが乗っている自動車や、出張のとき乗る飛行機でも事故はあるんだ。
でも、事故があるから、自動車がなくなることはないし、むしろ、いろいろな
人が乗り続けているから、安全な車が開発されてきているんだ。

ふ~ん。じゃあ、古いヘリコプターを安全にすればいいじゃん。

理由があるんだ。一つは、飛行機がプロペラ機からジェット機に変わったように、
オスプレイは、飛行距離は従来のヘリコプターに比べ、速度が二倍で
飛行距離が4倍になるまったく新しい技術なんだ。
ジェット機がはじめて考えられたときも、もうすでにあったプロペラ機より
リスクはあったと思うけど、人類はそれを乗り越えて安全な乗り物
にしていったよね。

ふ~ん、性能が良くなることは日本にもいいことなんじゃないの。

そもそも、オスプレイはアメリカ軍全体で採用されたものだから、
墜落して困るのはアメリカ自身だと思うよ。
だから、不安を煽るような報道はどうかと思うな。
オスプレイの性能が向上すると、日本にいるアメリカ軍の能力が
高くなる。これは、日本にとってのメリットとなんだ。
たとえば、中国が自分の土地だと主張しはじめた尖閣諸島という
島にも、給油なしで上陸できる。
中国が、もし強引に上陸しようとしても、アメリカ軍がにらみを
きかせることになる。これを抑止力というんだ。

なんで、アメリカに守ってもらうの?

国どうしの約束で日米安保条約というものがあって、アメリカが外国に
攻撃されても、日本はアメリカを守らない。でも、日本が外国から攻撃
されたら、アメリカは日本を守るということになっている。
そのかわり、日本はアメリカに基地を提供したり、費用の一部を負担して
いるんだ。

ふーん、自分の国は自分で守ればいいのに。

日本は憲法9条でいろんな決まりごとがあって、いろいろ難しい面があるけど、
将来的には解釈や憲法自体を変えたりして、日本の自衛隊だけで守ることが
できたらいいよね。
でも、中国は軍備に日本より何倍もお金を掛けていて、とても強くなりつつ
あるから、アメリカとも友達関係を続けていくべきだと思うよ。

なかなか、簡単な言葉で息子に説明するのは難しいものです。(笑)

まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中


----------------------------------------------

普天間基地に配備され、2004年沖縄国際大学に墜落したCH53Dは、10万時間あたりの事故率が4.51回と高く、現在配備されているCH53Eは同事故率が2.35だ。それに対してオスプレイの事故率は1.93と格段に低い。すでに、未亡人製造機は昔の話なのだ。

----------------------------------------------

熱中症で何人もの方が亡くなっています。節電をせず、命を守りましょう。これ以上の電気料金の値上げは、国力が衰退します。年間4兆円を超える燃料費の負担に企業は耐えられません。国民にとっても、増税と同じ意味を持ちます。原発を再稼働させましょう。

-----------------------------------------------

「中国にもしかしたら尖閣を盗ることができるかもしれない」という誤ったメッセージを与えてはいけない。日米同盟を強固なものとし、オスプレイなどの尖閣を守る手段を整え、自衛隊の抑止力も強化すべきだ。政府に求められるのは、妥協、ごまかしではなく、毅然とした態度で意見、主張を述べることだ。

-----------------------------------------------

幸福実現党候補者のブログの紹介は、各ブログにtwitterのタブがあり、直接つぶやくことが
できる場合は、このつぶやき集に掲載することを割愛しています。


まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中

スポンサーサイト

テーマ : 領土・領海・・経済水域
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
149位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。