Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき集Vol209(自民党左派への憂鬱)

2012/02/16 Thu

こんばんは。

民主党の政治は目を覆いたくなります。

では、国民に自民党待望論があるかといえば、そうはなっていません。

マスコミが中国の軍事的脅威を報道しないのは、自民党が結んだ日中記者交換協定に
原因があります。
従軍慰安婦問題、靖国問題を対中、対韓国外交の弱みとしたのも、河野談話などの
自民党左派であり、責任は極めて重いと思います。

最近の話題で言えば、TPP問題、原発問題、増税問題で、党内ではっきりとした
方針を打ち出すことができていません。

普天間移設問題に至っては、中国が一方的に尖閣を自国領と定めた法律を
制定しても、尖閣漁船問題があっても、あいもかわらず、自民党沖縄県連は
県外移設を主張しています。
沖縄知事選では、現在、普天間基地の県外移設を主張している仲井間氏を
全党で支持していました。
日米合意に基づく現行案移設を主張し、中国の脅威を警鐘したのは
幸福実現党の金城候補のみという有り様でした。

私は以前から安倍元首相を支持していました。
幸福実現党の支持者となった今でも、憲法9条の改正、TPP参加、原発の早期再開など、
私の考え方とほぼ同じである安倍元首相に対する期待は高まっています。
しかし、自民党左派には、河野談話の支持者、脱原発原理主義者がおり、
右派においても、TPP反対など、ナショナリズムに傾倒しすぎ、
中国を中心とした貿易協定が国益なのか、米国を中心とした貿易協定が国益なのか
判断がつかない方が存在します。
(私のTPPに対しての考え方は、農業などの具体的な強化策を伴えばの賛成であり
条件付きではあります。)

私は自民党には、真の保守政党としての輝きを取り戻していただきたいと
強く、強く願っています。

自民党の自浄能力に期待したいと思います。



まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中



---------------------------------------

政府による監視国家への道。断固反対。*ヘッドライン | 主要 | 政治 | 国民に「マイナンバー」閣議決定  共通番号法案、情報漏えいに罰則 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/news/2012/02/post_20120214102600.html

---------------------------------------

終わりの始まり。*金総書記母の銅像壊される=昨年、世襲非難の落書きも―韓国議員(時事通信) -
Y!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120213-00000064-jij-int

---------------------------------------

too little too late*日銀が追加緩和を決定、資産買入基金で国債10兆円増額(ロイター)
- Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120214-00000049-reut-bus_all

---------------------------------------

中国の主張と完全一致している。沖縄のメディアは中国共産党の影響下にあるのではないか。*中国軍事動向 戦略的互恵関係こそ大切だ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-180888-storytopic-147.html

---------------------------------------

これが現実。当面、米国の抑止力に依存せざるを得ない。*中国の国防費、韓国と日本・インドを合わせた額と同水準 | Joongang Ilbo | 中央日報 http://japanese.joins.com/article/300/148300.html

---------------------------------------

宗教の弾圧は内面の自由(心の中で何を思うかの自由)の制限であり、一党独裁国家がもっとも恐れるものだ。*宗教の自由担当の米大使、中国が入国ビザを拒否 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120215-OYT1T00917.htm?from=tw

---------------------------------------

1964年日中記者交換協定が自民党親中派と中共との間で結ばれた。北京に特派員を置く条件として「日中友好を害さない報道をすべし」という協定の為、日本のマスコミは、軍事的脅威に関して報道しない。これが今の日本だ。中国の脅威と真剣に向き合う東アジアの国々と世論が乖離している。

--------------------------------------

全米共和党顧問(アジア担当)=幸福実現党あえば氏ということを知っていました?元大統領候補ケイン氏と会談の模様。マスコミはいつまで無視できるのかな?http://bit.ly/zw8lvu

---------------------------------------

幸福実現党候補者のブログの紹介は、各ブログにtwitterのタブがあり、直接つぶやくことが
できる場合は、このつぶやき集に掲載することを割愛しています。


まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中

スポンサーサイト

テーマ : 幸福実現党
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
657位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
168位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。