Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき集 Vol80

2010/06/22 Tue

こんばんは。

参議院選挙の公示日以降は、ブログはお休みです。
昨年11月からこのブログを通して幸福実現党を応援してきましたので、
参議院選挙での大躍進を祈念したいと思います。

まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
同感!と思った方はクリック応援をお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------

沖縄に民主党から出る候補者がいないのならば、前回の衆院選で、普天間基地を「最低でも県外に移設する」とウソの公約でもって当選した沖縄の民主党議員達は責任を取って全員辞職し、今回の参議院選挙で出直すべきだ。あたりまえの話だ。議論の余地はない。

----------------------------------------------------------------------------------

緊急出版 菅直人・仙石由人の本音(幸福実現党岐阜県本部参議院選挙区代表加納有輝彦)http://ameblo.jp/papadad/entry-10559919927.html

----------------------------------------------------------------------------------

仙谷官房長官、夫婦別姓と外国人参政権に前向き(飛騨高山より幸福実現ブログ)ブログ村のタブクリックも忘れずに!
http://blog.goo.ne.jp/tohimoto_2009/e/08c5439e1e33eae3ded00112e383715b?fm=rss

----------------------------------------------------------------------------------

日米関係の悪化、口蹄疫問題、こども手当の外国人国外子息へのバラマキ、 中国海軍の動き、数々の売国法案の強行採決、財源なきバラマキ、政治と金の問題、 自民党政権であればとっくに政権が崩壊するような国難が次々と起こっている。 反民主同士で議論する間があれば民主党を糾弾すべし。

----------------------------------------------------------------------------------

中国共産党に脅威を感じる。結局、「自由が抑圧される社会」は幸福をもたらすことはない。そして、民主党の政策は、、すべてが「自由が抑圧される社会」を目指すものだから不幸を選ぶ結果に至る。格差解消の美名の下で。

----------------------------------------------------------------------------------

増税すれば税収が減る!!(幸福実現党 黒川政調会長)
http://kurokawa-hakuun.hr-party.jp/2010/06/620.html

----------------------------------------------------------------------------------

セーフティネットを越えてバラマキを当てにし、自助努力をせず、他の人々から与えられることを願う人ばかりが増えれば、国家は衰退へと向うのだ。「地獄への道は善意で舗装されている」これは、民主党を選ぶという選択だ。

----------------------------------------------------------------------------------

日本の経済が停滞、衰退している背景の一つが、「自助努力」という精神的支柱を失っていることにある。民主党の政策を並べてみるのだ。これを当てにするのは国家依存症ではないか。

----------------------------------------------------------------------------------

「もっと、バラマキが欲しい」「もっと、福祉を充実してほしい」「増税してでも良いから、政府に面倒をみてほしい」といいった声がある。民主党の政策を並べてみるのだ。これを当てにするのは国家依存症ではないか。

----------------------------------------------------------------------------------

「家族を養う」という最低限の自助努力すら、社会の責任にすり替えていくのは危険な思想だ。「国のカネ」頼みで育った子供は、親に対して抱く感謝も薄くなり、年老いた親が捨てられる未来が待っていると思わないか。国家の関与が強化されると思わないか。民主党は全体主義国家の入り口にいるのだ。

----------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。はげみになります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
145位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。