Happy Life

菅首相代表質問 予算委見送りを撤回せよ

2010/06/16 Wed

こんばんは。

どんなに後付けの理由を並べたにせよ、民主党の党利党略によって、予算委員会を
開かずに国会を閉会するという暴挙に正等性はありません。
まさしく、支持率が高いうちに選挙に入りたいという党略があるのみです。
もはや、日本は全体主義国家に足を踏み入れた状態なのではないでしょうか。
このような政権が、過半数を取り、少なくとも数年間政権を維持するということに
なれば、民主党が与党であり続ける為の法案を連発し、強行採決していくことは
容易に想像できます。
夏の参議院選挙の意味は、国民が自由と繁栄を選択するのか、全体主義国家を
選ぶかの戦いになります。

まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
同感!と思った方はクリック応援をお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------

【主張】菅首相代表質問 予算委見送りを撤回せよ
2010.6.15 03:00(産経)

 菅直人首相は就任後初めての国会論戦をわずか2日間で終わらせるつもりのようだ。

 民主党は首相の所信表明演説に対する各党代表質問を14日の衆院に続いて15日に参院で行い、今国会での論戦を終わらせるという。衆参両院で予算委員会も開かないとはどういうことか。

 立ち上がりから論戦を封じるような姿勢は、これまでの独善的な党運営が何ら変わっていないことを示していよう。首相は予算委開催の日程を再協議するよう党幹部に指示すべきだ。

 不可解なのは民主党の方針転換の理由だ。民主党は先週末、党首討論を16日に行うか、会期を1日延長して16、17の両日に衆参で1日ずつ予算委を開催するかの両案を野党側に示していた。だが、14日になって樽床(たるとこ)伸二国対委員長が両案を撤回したのだ。自民党は「政権のボロが出ないうちに選挙をやってしまおうという党利党略」などと強く反発している。

 代表質問では経済・財政・社会保障を立て直すために首相が掲げる「第三の道」の論議が深まらなかった。一問一答形式の予算委での質疑が欠かせない。首相は消費税の参院選公約での位置付けでも明言を避けた。与野党が参加する「財政健全化検討会議」の設置を提唱しながら、論戦を深めようとしない姿勢は分かりにくい。

 国民は首相が掲げる「強い経済」などの政策について、より詳細な内容を知りたがっている。消費税率引き上げをどう位置付けるかも重要な争点だ。新内閣の内政・外交政策への取り組みをただすうえで、代表質問だけで不十分なのは当たり前だ。

 与党は、小沢一郎前民主党幹事長らの証人喚問の実現にはまったく動こうとしなかった。「政治とカネ」をめぐる説明責任を何ら果たそうとしないことも国民を愚弄(ぐろう)している。

 野党側は政治団体の事務所費問題が浮上した荒井聡国家戦略担当相への追及姿勢を強めている。首相は党の調査で決着済みとの見解を繰り返し、荒井戦略相の罷免要求を「全く同意できない」と拒否した。だが荒井氏自身が答弁で「現在、弁護士事務所などでチェックをしている」と詳細はなお調査中であることを認めている。

 新たな政治とカネの疑惑を突かれるのを避けたいための予算委回避なら、クリーン政党を自ら否定するだけである。

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(幸福実現党)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
137位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報