Happy Life

人に厳しく自分に甘く

2009/11/26 Thu

こんばんわ。

 今日は、仕事で目の回るような一日でした。まだ、新聞も読んでいないので、
思いつくまま、雑感を書きたいと思います。

 ブーメランというフレーズがはやっているのでしょうか?
民主党の鳩山首相などが、過去に自民党の歴代首相や、大臣に厳しく追及した
その言葉が、自分にそのまま降りかかる様子のことを指すようです。
献金疑惑などはその典型で、首相は「政治家と秘書は同罪と考えます。」と
メールマガジンで述べているようです。
まさにブーメランがご自身に直撃していてマンガのようです。

私は、企業癒着に絡む献金疑惑ではなく、鳩山家の個人資産のずさんな
管理に由来する問題なので、悪質性は低いと思います。
しかし、一国の首相の言葉はけして軽いものであってはなりません。

 先日も、首相の言葉遊びについて述べました。

この疑惑が首相に及ぶのかどうかは、確かに地検、司法に委ねられています。
ただ、たとえ過去の言葉であっても、「首相と秘書は同罪」と主張し、当時の首相を非難したことは事実です。
そのことは、自分に罪があるか、それとも無いのかを司法が判断するということとは別問題です。
「驚いている」とか、「真実があきらかになっていくことを願っている」とか
人事のようなことを言うよりも、まず、政治家として、人として、話すことがあると思います。

私は、当時の自身の発言を訂正し当時の首相に謝罪するか、当時の発言の通り
秘書の責任は政治家の責任として、責任を取るかの選択になるのではないかと
思います。
そして、その責任とは、辞職するか解散して選挙で国民に信を問うことです。
過去の発言との整合性に言及せず、任期をまっとうすることは決して
責任のとり方ではありません。(4年後に選挙で信を問うのは、あたり前の
ことです。)

おそらく、秘書が在宅起訴ということは、捜査もそこで打ち切りとの地検の
メッセージだと思います。しかし、この事件をこのままで風化させては
いけません。

なぜなら、政治家が、その言葉に責任を持たなければ、
決して国民に尊敬や畏敬の対象とはならないからです。
その意味で、国会での自民党の追及に期待しています。

私は、政治家が国民から尊敬される、そんな世の中がはやく訪れることを強く
願っています。

その為にも私達有権者は、著書、ブログなどで、その政治家の主張をよく
吟味して一票を入れることが、その近道だと思います。

皆さん、幸福実現党候補者のブログを是非覗いてください。
きっと、政治を託すことのできる方との出会いがあるはずです。

・・・余談ですが、私は自分に甘く人に厳しいらしく、よくブーメランが
直撃しています。

それでは、おやすみなさい。

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村

クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログが見られます。














スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
156位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報