Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間5月決着「米との合意でない」…外相

2010/03/30 Tue

こんばんは。

民主党の沖縄普天間基地の迷走は今に始まったことではありません。
「トラストミー」という言葉に、「最低でも県外」、「5月中に結論」
あまりに無責任な言動、行動を繰り返したつけは、鳩山首相の5月退陣と引き換えに
なるでしょう。
しかし、頭を変えただけでは民主党の迷走が止まることはないでしょう。
そもそも、党要綱のない政党です。
まともな、外交政策など持ち合わせていないことはあきらかです。

有権者は、ばらまき政策の誘惑に惑わされることなく、今夏の参議院選挙ではこの
外交政策、防衛政策も吟味して投票すべきです。



2 新・強兵政策(幸福実現党の安全保障戦略)

~防衛権を明確にし、国民の生命・安全・財産を守ります!
・集団的自衛権の行使を禁じた政府解釈を見直し、日米同盟を強化します!

・中国の軍備拡張や日本に向けられている核ミサイルに対して、
毅然たる防衛体制を築きます!

・北朝鮮の開発する核ミサイルに対して、抑止力を築きます!

・外国からの侵略によって「国民の生命・安全・財産が侵略されることは断固許さない」
という気概を持ち、憲法9条を改正し、国の防衛権を定めます!

まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
同感!と思った方はクリック応援をお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------------

普天間5月決着「米との合意でない」…外相
(読売)

 【ワシントン=小川聡】岡田外相は28日午後(日本時間29日未明)、ワシントン駐在の記者団と懇談し、鳩山首相が沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題の決着期限を5月末までとしているのは、米側と合意したものではないとの認識を示した。


 外相は、「26日にルース駐日米大使に検討状況を説明した」としたうえで、5月末までの決着で米側と合意しているかとの質問に対し、「米側というよりも、日本政府の責任だ」と述べた。

 また外相は、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に移設するとした現行案について、「ゼロベースだから、すべての可能性はある」と述べ、選択肢として残っているとの認識を示した。

 今後の交渉の進め方について外相は「ルース大使に伝えたところなので、ゲーツ国防長官やクリントン国務長官と中身にわたって議論することにはならないだろう。まずは事務的に詰めるべきだ」と述べた。

(2010年3月29日11時03分 読売新聞)


にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
108位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。