Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国が「尖閣諸島は日本領」の岡田発言に反発

2010/03/24 Wed

こんばんは。

この記事で論点を2つ上げておきます。
この問題は、領土問題です。
国家を構成する、領土、主権、国民の一つ「領土問題」がテレビ、新聞で大きく取り上げられることがない。
産経新聞を除くほとんどのメディアでこのような情報は封印されてしまいます。
詳しくは、やない幸福実現党総務会長のブログに書かれている通りです。

中国の軍事的脅威をマスコミが黙殺する理由(やない総務会長ブログ)
http://bit.ly/9yhxqd

すなわち、朝日新聞をはじめ、NHK、毎日新聞、日本の大手マスコミは実は中国共産党と
「記者交換協定」という協定を既に結んでおり、中国が不利になるような報道はしないという約束をしているのです。
http://bit.ly/11nGTk

先日、「海島保護法」の危険性をこのブログで紹介しましたが、はやくも、その懸念が
現実のものとなってきました。
マスコミで報道されない以上、気付いた者の責任としてtwitterなどで情報発信したいと
思います。

マスコミは、世論誘導、害悪のある情報を垂れ流しながらも、報道の自由に守られて
野放図になっています。
しかし、肝心な情報は封印、隠蔽してしまいます。
害悪のあるマスコミには、マスコミ税を課すスキームが必要なのかも知れません。

2つ目です。民主党には、まともな外交政策、防衛政策がありません。
これは、本当に危険なことです。
日本に核ミサイルの照準を合わせている国に日米中の正三角形と言い切り、大訪中団を引き
連れ朝貢外交を繰り返す民主党に国益を守る気概があるとは思えません。

チベットや、ウィグルは憲法9条があれば、中国に蹂躙されることはなかったのでしょうか?
違うはずです。
民主党政権が長引けば長引くほど、日本の領土,主権,国民に危険が迫ることでしょう。

地球益、友愛で日本を守ることはできません。
国民はそろそろ目を覚ます必要があります。

まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
同感!と思った方はクリック応援をお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------

中国が「尖閣諸島は日本領」の岡田発言に反発…「わが方に主権」
2010/03/18(木) 17:05 http://bit.ly/9Ot234

  中国政府・外交部の秦剛外交官は18日、「釣魚島とその周囲の島(尖閣諸島の中国側呼称)は古来から中国の固有の領土だ。中国は、争う余地のない主権を有している」と発言した。

  岡田克也外相が16日の記者会見で、尖閣諸島について「日本の領土として対応していきたい」と発言したことに反発した。

  中国では、離島の生態・資源保護を目的とする「海島保護法」が3月1日付でに施行された。同法の適用範囲は「全国の無人・有人の海島」とされている。

  中国政府は2009年12月31日に、「西沙観光の開発を、積極的かつ着実に開放していく」、「法律にもとづき、西沙と無人島の管理を強化する」などの文を盛り込んだ「海南国際旅游島建設推進に関する若干の意見」を発表し、領有権を巡り係争中のベトナムなどで反発が高まった。(編集担当:如月隼人)

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
175位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。