Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢幹事長の行動パターン

2010/02/28 Sun

こんばんは。

小沢幹事長のこれまでの行動パターンを考えると、参議院選挙直前の辞任により、それまでの
逆風を一時退避し選挙に臨むという選択肢は十分ありえます。
外国人参政権は民団の選挙協力への期待から、子供手当、農家の個別所得補償は露骨な集票
活動だと推定すると小沢幹事長が理解できます。
彼の行動は、権力欲を源泉とした選挙での勝利が目的となっています。

バラマキ政策で有権者を引き寄せるという手法は、有権者の見識をバカにした話です。
私達は、政策の先にある未来を想像する力を持たなければいけません。
二度と過ちを犯してはいけません。

幸福実現党の政策は、国防にせよ、経済政策にせよ、教育政策にせよ、真の保守政党と呼ぶ
にたる政策を掲げています。
その政策には選挙での勝利欲、利益誘導、権力欲などはありません。
自分達への見返りを求めての政治活動をしていません。
どの政党が日本の国益を守ることができるのか幸福実現党の政策に注目して下さい。

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。

----------------------------------------------------------------------------------

小沢氏「考えるところある」で波紋 大勝利再びか、「院政」阻止か
2010.2.24 10:27(産経ニュース)

定例会見を開く小沢一郎・幹事長=22日午後、東京・民主党本部(中鉢久美子撮影) 長崎県知事選での民主党推薦候補の敗北を受け、民主党の小沢一郎幹事長が22日の正副幹事長会議で「私自身について考えるところもある」と発言していたことが分かった。幹事長辞任に含みを残した発言に政府・与党に波紋が広がり、23日は閣僚から小沢氏の自発的辞任を婉曲(えんきょく)に求める声が相次いだ。小沢氏は昨年5月に西松建設の違法献金事件にからみ代表を辞任し、これが衆院選の地滑り的勝利につながったことから、夏の参院選を前に「二匹目のドジョウを狙うのでは」との憶測も絶えない。

 「幹事長の仕事は選挙が最も大事だ。どうすれば参院選に勝てるのか(小沢氏が)総合的に判断すると思う」

 小沢氏と距離を置く前原誠司国土交通相は23日の記者会見でこう述べ、小沢氏の自発的な“けじめ”を暗に求めた。

 枝野幸男行政刷新担当相も、長崎県知事選の大敗の原因を「現在の民主党や3党連立政権の状況について、(有権者が)残念ながら十分な信頼と期待を寄せていないということが背景にある」と指摘。「信頼と期待を取り戻すため何が必要であるかということは当然、力のある政治家であれば、ご認識を十分されていると思う」と述べた。

 鳩山由紀夫首相は22日、長崎県知事選の敗因について「やはり政治とカネの問題があった」との認識を示しながらも、「私どもとしてはこの体制でいくということだ」と述べ、参院選も「小沢幹事長」で臨む姿勢を示している。

 にもかかわらず、閣内から小沢氏の続投に懐疑的な声が出始めたのは、22日の正副幹事長会議での小沢氏の発言が一気に政府・与党に広がったためだ。
党内にはもともと、「参院選前に小沢氏の幹事長辞任の可能性もある」(政府関係者)との見方があった。小沢氏には昨年5月に代表を辞任し、衆院選勝利に導いた「成功体験」がある。参院選直前に幹事長を退いて院政を敷き、参院選勝利後に復権するシナリオを描く可能性は否めないからだ。

 だが、これに乗じて「脱小沢」を画策する動きも出かねない。その中心的存在になりそうなのが仙谷由人国家戦略担当相だ。

 仙谷氏は23日の記者会見で「政党は(選挙の)結果がいいときも悪いときもあるが、きっちりとした総括をすべきだ。今度の選挙(長崎県知事選)もそういうことを分析して次の選挙に備えるべきだと思う」と述べ、「総括」という言葉に小沢氏批判をにおわせた。仙谷氏は22日にも「昨年の千葉、秋田(両県知事選)で負けたころと状況が似通ってきた」と発言し、世論の今後の動向にアンテナをめぐらせる。

 仙谷氏は前原氏や枝野氏の後見役として知られ、閣内では長妻昭厚生労働相や福島瑞穂消費者・少子化担当相とも関係が近い。小沢氏に近い勢力は仙谷氏らの動きにいら立ちを募らせており、政府・与党内の神経戦はますます激しくなりそうだ。


首相「一体が大事」

 鳩山由紀夫首相は23日夜、前原誠司国土交通相らが小沢一郎民主党幹事長の自発的な辞任に期待感を示したことを受け、「大事なのは内閣が、与党と民主党と一体となって行動することだ」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。


にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
175位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。