Happy Life

あたり前の結果

2010/02/01 Mon

こんばんは。

 私が大学を卒業した際は、まさにバブル絶頂の頃でした。
就職先の内定は秋口には決まり、誰もが100パーセント就職できる時代でした。

学生の鳩山内閣への評価は、かなり厳しい数字となっています。
民主党は、こども手当て、農家の所得補償などで、家計の所得を増やすことにより、需要が
刺激され経済が成長軌道に乗るのだと言っています。
この家計の所得を増やすという名目のバラマキ政策を多くの国民は支持し、民主党政権が誕生しました。

私は、これらの政策で経済が成長するとは思えません。
難しい理論を駆使して説明する必要もありません。

努力しても努力しなくても、皆一律の賃金を得ることのできる世界。
所得再配分の行き着く先は、社会主義政府です。
民主党の政策の多くは「命を守る政治」の美名のもと、この社会主義を志向した政策ばかりです。
旧ソビエト、旧東ヨーロッパ、北朝鮮、など「貧しさの平等」になることは明らかです。
これは、国民の向上心を無視した社会の末路だと言えます。

私は、もし需要サイドを刺激して経済成長を目指すというなら、それは規制緩和しかありえないと考えています。
規制緩和により、人々の創意工夫を引き出し需要を刺激するのであれば、それは経済成長戦略になるでしょう。

話はそれましたが、需要サイドを重視し供給サイドを無視した政策は企業の活力を削いでいきます。
企業の業績を悪化させ、失業率はさらに悪化するでしょう。

学生の鳩山内閣への評価はあたり前の結果です。

就職を控えた学生達が、このことを見抜き民主党にNOを突きつけているとしたら、日本の
未来は明るいのかも知れません。

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。

=================================================================================
<キャンパスアンケート>鳩山内閣支持率21%
1月29日14時29分配信 毎日新聞

 NPO法人「ドットジェイピー」(本部・東京都港区)が全国の大学生らに行ったキャンパスアンケートで、鳩山内閣を支持する学生が21%にとどまることが分かった。不支持は34%で、支持を大きく上回っている。毎日新聞社が12月に行った世論調査の支持率55%に比べると大幅に低く、学生に不人気な実態が浮かび上がった。

 調査は11~18日、全国の大学生ら750人を対象に、ネットなどで行われた。民主党に求めたいことでは「首相のリーダーシップ発揮」が38%と「政治資金疑惑の解明」の23%を上回っており、鳩山由紀夫首相のリーダーシップに不満を持っている学生が多かった。一方、最大野党の自民党に対して求めることは「過去の自民党政治への反省」が33%、「世代交代」が31%となっている。民主党に不満を持つ若年層をどう吸収するかが自民党の課題になりそうだ。【柴沼均】


にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
171位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報