Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人参政権 性急な提出に強まる疑念

2010/01/19 Tue

【主張】外国人参政権 性急な提出に強まる疑念
2010.1.18 03:01(産経新聞)

このニュースのトピックス:主張
 政府と民主党の首脳が今通常国会に提出する方針を固めている永住外国人への地方参政権付与法案をめぐり、閣内で異論が相次いでいる。

 原口一博総務相は閣議後の記者会見で「民主主義の基盤にかかわることだ。行政府がやることなのか」と政府提出のやり方に疑問を提起した。原口氏は先の同省政務三役会議でも「政府が数を頼りに民主主義の土俵をつくることには慎重であるべきだ。議員立法が望ましい」と述べた。

 議員立法の是非はともかく、法案を所管する大臣の発言だけに、無視できないものがある。

 また、千葉景子法相は「政権とは別に社会全体で議論を展開するのが適切だ」と述べ、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相も「今の時期に提出することがいいのか。もう少しじっくり考えないといけない点もある」と与党内での十分な議論の必要性を指摘した。

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融担当相は、法案そのものに反対の意向を表明している。

 閣内でこれだけ異論が出されたことは政府・与党内でも法案に強い疑義があることを物語っており、鳩山由紀夫首相は与党内での徹底した議論を求めるべきだ。

 政府提出を強く主張してきたのは民主党の小沢一郎幹事長だ。政府提出法案とすることで党議拘束をかけ、党内の反対・慎重論を封じる狙いだといわれる。

 だが、外国人参政権付与は憲法違反の疑いが強く、国の主権を損ないかねない重大な問題だ。党内論議を無視し、小沢幹事長や鳩山首相らの意向だけで、強引に成立を図ることは許されない。

 日本での永住外国人は91万人に上る。このうち、歴史的経緯から永住権を認められた韓国・朝鮮籍などの特別永住者は42万人で、残り49万人が出入国管理法などに基づいて法相から永住を許可された一般永住者だ。特別永住者は帰化の促進で減り続けているが、一般永住者は、特に中国籍が急増し14万人に達している。

 民主党内で検討された法案は、一般永住者にも地方参政権を付与する内容だ。中国共産党の意向が参政権を通じて地方自治に反映される危険性も否定できない。

 党内で、外国人参政権をめぐる議論が展開されていないことも不思議である。日本の将来にかかわる問題について、自由な議論を戦わせるべきだ。
==================================================================================
こんにちは。

産経新聞の主張は、正論だと考えます。
付け加えるとすれば、国民に外国人参政権をめぐる議論が広く展開されていないこと。
この事実は、マスコミに責任があるということです。
産経新聞以外のメディアには、国民の議論の土台となるべき報道を望みます。
国会開会となりますので、残された時間はあまりありません。

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。



スポンサーサイト

コメント

Secret

REコメント

民団にこの法案が公約だと発言した人も
います。主権の切り売りは売国行為だと
思います。

マニフェストになかった

ものをいきなり取り出して成立させようとするところは民主党のやり方なんですね。絶対に可決させたくない法案です。在日韓国人や中国人の団体票の獲得のためだったら日本国民公憤します。
プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
145位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。