Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラマキ政策の結果2

2010/01/11 Mon

消費増税、11年度にも議論=予算の無駄削減前提に-菅財務相
1月10日15時52分配信 時事通信

 菅直人副総理兼財務相は10日のNHK番組などで、消費税率引き上げを含めた今後の財政運営について
「この1年は徹底的に財政を見直す。その上で必要な議論は消費税であろうとやっていく」と表明した。
菅氏はこれまで、消費増税の議論を早急に進めることに否定的な考えを示していたが、早ければ2011年度から
具体的な議論を始める考えを示したものだ。
 消費増税に関し、財務相は「議論をすることがだめだとは言っていない」と強調。
さらに「逆立ちしても無駄が出なくなったときに、福祉のために何らかの財源が必要なのか(という議論)だ」と述べた。
==========================================================================
こんばんは。

 仙谷行政刷新相は6日、東京都内での講演で、今年末までに行う2011年度税制改正で、
消費税率引き上げを含む税制の抜本改革を実施すべきだとの考えを表明しました。
菅大臣は仙谷行政刷新相の発言を実施時期の点で後退させてはいますが、本質は変わりません。

財源の見込みもなく、直接給付(農家への個別所得補償、こども手当)
で票を集め、後で財源不足を理由にマニフェストにもない増税で財源を
手当てするという手法は、有権者に対する裏切り行為といえます。

増税路線がはっきりしたことでますます消費が落ち込み、民主党が経済対策の
たのみの綱としているこども手当て、農家への所得補償の多くが貯蓄に廻される
ことの予想ができます。
コンクリートから人への合言葉で、公共事業も減少するのですから、ますます
景気は悪化していきます。

直接家計を応援するという一見、庶民の味方と思える所得の再配分を中心とした「需要重視政策」は、増税国家、あるいは貧しさの平等を実現していきます。

今、幸福を実現する政策が求められます。

関連記事 1月8日 左翼脳の菅財務相が日本経済を没落させる(黒川白雲さんのブログ)

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村

クリック応援をお願いいたします。
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党の候補者達のブログを見ることができます。









 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
145位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。