Happy Life

筋の悪い一手NO2

2009/11/18 Wed

こんばんは。

 経済成長政策とは、どういう政策でしょうか?それは、おそらくGDPつまり
国内総生産が成長するであろう政策であると思います。

 景気がよくなるとは、どういう状態のことでしょうか?
これも、いろいろな指標はありますが、GDPが上向いている状態は、
少なくとも景気がいいと言ってもよいのではないでしょうか。

では、こども手当てや赤字農家所得補填は、経済成長政策や景気対策になるのでしょうか? 
これは、単なる所得移転であって、GDPにはまったく反映しません。
その手当てが消費されてはじめてGDPに反映されるのです。
当然、その手当てが預金された分はGDPにカウントされません。

では公共事業は、どうでしょうか。これは間違いなくGDPにカウントされます。
地方に大した需要もないのに、維持経費が、将来にわたって収入で賄えないような
箱物は問題ですが、かつての新幹線などのように時間の短縮でマクロで経済に
貢献するような、国でしかできない公共事業は景気対策、経済成長政策となるでしょう。
また、その経済成長は、税収の増加もたらすでしょう。
公共事業を減らして、そのお金をばら撒くという民主党・・・
求められるのは、公共事業の質の転換ではなかったのでしょうか?
さらに、税金を集めるために行政コストを使い、給付金として配るのに行政コストを使う
(ある家庭の)可処分所得を増やすことで景気対策とするという民主党・・・・・
普通、減税でしょ。 行政コストを考えても。
有権者は、その政策の結果あるいは未来を予想する見識を持つ必要があります。

つたない経済知識で、間違いがあったらゴメンなさい。
自分の言葉で、民主党と幸福実現党の政策の筋(スジ)を述べてみました。

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村
クリックして、政治家(国会議員)を選択すると、幸福実現党のあえばさんや黒川さんのブログが見られます。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
137位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報