Happy Life

つぶやき集Vol244(平和主義では、尖閣、沖縄を守れない)

2012/10/30 Tue

こんばんは。

中国と国境を接している国で紛争した国は、旧ソビエト、インド、
ベトナム、フィリピンと正に血の歴史です。また、チベット、ウィグル、
内モンゴルは領土が無くなり、国民は100万人以上虐殺されてきた歴史があります。
平和主義はむしろ中国に主張すべきでしょう。

中国政府の植民地政策は、漢民族への同化政策、植民地化した民族の言語
・文化・宗教・伝統の破壊、民族浄化(虐殺)です。チベット、内モンゴル、
ウィグルでは、国民が虐殺され続けています。これらの国は国を失う前、
平和主義を唱えていました。
一党独裁軍事国家に平和主義では国を失うのです。
彼らは、平和憲法の前提条件である「平和を愛する諸国民」ではありません。

まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中


---------------------------------

市長といえば公人であるのだから、出自を調べることは国益に適うのではないか。帰化された方で、反日活動を行う国会議員の出自は公表されるべきだ。オバマ大統領などは11代まで遡って公表されているではないか。もっとも、朝日新聞がそんなことをするとも思えないが。。。

---------------------------------

増税しないと約束し政権を取り、来年の予算編成をせず、近いうちにと言いつつ解散しない民主党。うそにうそを重ねた政党には誰一人として投票しないのではないか。

---------------------------------

尖閣は沖縄県に属しており、自衛隊を沖縄に呼ぶなどの措置をせぬまま、米軍基地反対、オスプレイ反対では無責任だと感じます。チベットは平和主義を貫き自治領となっているのですから。

---------------------------------

沖縄を取ってしまえば、西太平洋からアメリカを追いだすことができる。沖縄を中国の軍事基地化し、アジア全体を支配下に置く。日本に対しては、念願の植民地支配を実行する。日本を属国にする。これは中国共産党の長年の計画です。いよいよ中国は、その一歩を、尖閣諸島で踏み出したのです。

---------------------------------

11月には那覇市長選挙がありますが、「保守系」候補者の政策を見ると、実際は保守か革新かわからない状況です。自民党沖縄県連も基地全面撤去、辺野古移設反対、オスプレイ配備反対を打ち出しているのが現状です。反対だけして、どう尖閣を守るのかを言わない態度は無責任だと思います。

---------------------------------

中国と国境を接している国で紛争した国は、旧ソビエト、インド、ベトナム、フィリピンと正に血の歴史です。また、チベット、ウィグル、内モンゴルは領土が無くなり、国民は100万人以上虐殺されてきた歴史があります。平和主義はむしろ中国に主張すべきでしょう。

---------------------------------

中国政府の植民地政策は、漢民族への同化政策、植民地化した民族の言語・文化・宗教・伝統の破壊、民族浄化(虐殺)です。チベット、内モンゴル、ウィグルでは、国民が虐殺され続けています。これらの国は国を失う前、平和主義を唱えていました。一党独裁軍事国家に平和主義では国を失います。

---------------------------------

幸福実現党候補者のブログの紹介は、各ブログにtwitterのタブがあり、直接つぶやくことが
できる場合は、このつぶやき集に掲載することを割愛しています。


まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中

スポンサーサイト

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
156位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報