Happy Life

つぶやき集Vol228(自民党の終焉)

2012/06/22 Fri

こんばんは。

今回、増税法案を可決した衆議院議員(自民党)は増税を掲げ、敗北した経緯があります。
民主党にいたっては、増税をしない。議論さえ行わないと言っていました。

増税をいったい国民の誰がいつ承諾したのでしょうか。

徴税権は合法的略奪であり、国民の承諾が必要です。
増税したければ、解散し、国民の信を問うことが大前提だと思います。

議会制民主主義を無視した今回の増税談合では、反対票の少ない分、
民主党より、自民党の罪が際立つ結果となりました。

安部元首相などのリフレ派に期待したい思いはあったのですが、
今回の投票結果を見る限り、自民党の終焉は近いと感じられました。


まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中



--------------------------------

国民が投票行動をする時の決め手になる一つが、選挙公約だ。増税の議論すらしないと言い政権を取り、公約と反対の増税をしようとしている。気が狂ってるのか?これが民主主義か? これは議会制民主主義の崩壊ではないか。国民は声を上げるべきだ。マスコミは何をやっているのか。

--------------------------------

自民党は3党協議(増税談合)の過程で、民主党が増税実施の前提条件とした名目3%、実質2%成長という景気弾力条項の数値目標を廃棄すべきだと主張した。最終的には妥協して数字は残ったが、景気にかわらず増税に走る姿勢は民主党以下だ。選挙で国民の承諾を経ない増税談合は最低の行為だ。

--------------------------------

選挙で言ったこととまるで違うことを、国会議員が法案化し始めたら、国民はいったい、どう、この暴走を食い止めることができるのでしょうか。消費税の増税には、主権者である国民の承諾が必要です。これは議会制民主主義の崩壊ではないのでしょうか。民主党、自民党、公明党による増税テロです。

--------------------------------

今回、可決した衆議院議員(自民党)は増税を掲げ、敗北した経緯があります。民主党は増税をしない。議論さえ行わないと言っていました。国民の誰が承諾したのでしょうか。徴税権は合法的略奪であり、国民の承諾が必要です。増税したければ、解散し、国民の信を問うことが大前提だと思います。

--------------------------------

幸福実現党候補者のブログの紹介は、各ブログにtwitterのタブがあり、直接つぶやくことが
できる場合は、このつぶやき集に掲載することを割愛しています。


まねき猫のtwitterへジャンプ

にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へにほんブログ村


ブログランキング参加中


スポンサーサイト

テーマ : 消費税増税・復興税
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

まねき猫

Author:まねき猫
会社員(営業職)3児の父親です。趣味 ゴルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
154位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お役立ち情報